« 人参がつぎつぎに食べられています。 | トップページ | 半分青い ズッキーニ »

2018年7月14日 (土)

モリアオガエル生まれました。

すずめ野菜の畑は、砂丘の上にありますが、カエルやクロサンショウウオがすんでいます。はじめて見たときは、こんな砂の乾いたところに生息できるの?! と、とても驚きました。

.
Rimg0427
クロサンショウウオ
.
.
Tonosama_20130603kuro
トノサマガエル
.
.
.
砂丘の畑では、水が足りなくなりますので、このあたりの地域では畑の端っこに、雨水を溜める桶などが置かれているのが普通です。
モリアオガエルは、そうした人がつくった水場をうまく利用しているのです。
毎年夏になると、隣の畑からモリアオガエルの鳴き声が聞こえていましたが、今年はすずめ野菜の水場の近くで鳴くようになりました。
.
.
20170611na_1
.
.
昨年の6月に、カエルやクロサンショウウオの命の水になればと、小さな池をつくりましたが、今日見てみましたら、おたまじゃくしがたくさんいました。
つくってから2年が経ち、落ち葉や土など適度にたまって、池の周りは草が茂り、となりの桶から流れ落ちる水が良い具合に入って、とても良い感じです。
おたまじゃくしも元気に動き回っています。
.
.
20180714na_2
.
.
2
.
.
.
20180714na
.
.
.
ちなみに、畑の端っこに置かれている桶は、トンボのすみかにもなっています。すずめ野菜の畑では、今の時期、真っ赤なショウジョウトンボが姿を現します。
.
.
.

« 人参がつぎつぎに食べられています。 | トップページ | 半分青い ズッキーニ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人参がつぎつぎに食べられています。 | トップページ | 半分青い ズッキーニ »