« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月30日 (月)

半分青い ズッキーニ

黄色のズッキーニと、緑色のズッキーニ、よく「味は違うんですか?」と聞かれます。味の違いを感じませんので、「ほとんど一緒ですよ。」と答えています。

.
.
Rimg2237
.
.
育てていると、今年は、黄色のズッキーニのほうが生長がゆっくり、ダイナーは元気でしたが、早い段階で収穫できなくなりました。

黄色の品種「オーラム」は、緑の品種「ダイナー」の姉妹品種とのこと。

ズッキーニが大きく育って、最盛期が過ぎた頃になると、まっ黄色のオーラムがとれなくなります。黄色と緑色の混ざったズッキーニができます。もちろんダイナーは緑一色です。
.
.
Photo
.
.
黄色のズッキーニ・オーラムは、まだ品種改良が十分ではないのかもしれません。
半分青いズッキーニです☆

.
.
.






2018年7月14日 (土)

モリアオガエル生まれました。

すずめ野菜の畑は、砂丘の上にありますが、カエルやクロサンショウウオがすんでいます。はじめて見たときは、こんな砂の乾いたところに生息できるの?! と、とても驚きました。

.
Rimg0427
クロサンショウウオ
.
.
Tonosama_20130603kuro
トノサマガエル
.
.
.
砂丘の畑では、水が足りなくなりますので、このあたりの地域では畑の端っこに、雨水を溜める桶などが置かれているのが普通です。
モリアオガエルは、そうした人がつくった水場をうまく利用しているのです。
毎年夏になると、隣の畑からモリアオガエルの鳴き声が聞こえていましたが、今年はすずめ野菜の水場の近くで鳴くようになりました。
.
.
20170611na_1
.
.
昨年の6月に、カエルやクロサンショウウオの命の水になればと、小さな池をつくりましたが、今日見てみましたら、おたまじゃくしがたくさんいました。
つくってから2年が経ち、落ち葉や土など適度にたまって、池の周りは草が茂り、となりの桶から流れ落ちる水が良い具合に入って、とても良い感じです。
おたまじゃくしも元気に動き回っています。
.
.
20180714na_2
.
.
2
.
.
.
20180714na
.
.
.
ちなみに、畑の端っこに置かれている桶は、トンボのすみかにもなっています。すずめ野菜の畑では、今の時期、真っ赤なショウジョウトンボが姿を現します。
.
.
.

2018年7月13日 (金)

人参がつぎつぎに食べられています。

人参が毎日何本もネズミに食べられていきます。

大きくなってきた人参から食べられていきますので、とても悲しいです。
.
.
20180713na_1
.
.
20180713na_2
.
.
人参の頭の部分だけを残して、下から見事に食べられています。かなり味をしめているようで、順番に毎日食べていっています。ただ、細いものは残っています。
犯人は、ハタネズミです。
(20年くらい前に撮影した写真があるのですが、すぐにでてきませんので、前に描いたイラストをのせます。可愛いネズミなんですけどね~)
.
.
Photo
.
.
名前の通り、畑のネズミです。
尾が短く、足も短く、ずんぐりむっくりした体つきで、地面の浅いところを掘って移動する、根菜大好きのネズミ。土を踏み固めたり、赤唐辛子を地面に刺したり、ニンニクで臭いをごまかそうとしたり(これは逆効果でした)、ネズミが嫌がると言われる音を設置したり、色々対策していますが、防ぐことができません。困りました。
.
.
.
.

2018年7月 7日 (土)

じゃがいもの収穫

今年は、じゃがいもも良い出来でした。

一部で少し浅く植えてしまったところがあり、その場所のジャガイモは皮がガサガサになってしまいましたが、とくに男爵はとてもきれいです。
.
20180622na_1
.
.
.
.
Rimg2896
.
2018.6.29.
.
.
Rimg2986
.
赤い色のじゃがいもがアンデスレッドです。(2018.7.3.)
.
.
20180703na
.
6月の半ば頃から収獲を開始、7月3日に収獲を終えました。
.
.
.
20180622na_2_2
.
掘りたて新鮮じゃがいもを、金沢駅西で直接販売。
とっても喜ばれましたよ。
.
.
.

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »