« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

イタリア(2)

2_cimg9268.2_cimg0687
.
野菜販売の様子。
左はペルージャの民家にある広場にて小さな市がありました。
右はヴェネツィアにて。
.
.
車で移動中に撮影した写真 (↓)
.
2_cimg9794
.
農地にカモメが点々と飛来しておりました。
セグロカモメに似たカモメでした。
群らがる様子もなく、餌を食べているような仕草もありましたが、ただ立っているだけのようなカモメがたくさん。頭を向けている方向もバラバラで、ちょっとおもしろい光景でした。
カモメがこんな風にいたのを見たのは、この時だけのことでした。
.
.
2_cimg9792
.
奥に特急列車イタロが通りました。
.
.
.
2_cimg9803
.
車で移動中に3~4度、羊の群れがみられました。
あまり多くはありません。
牧草のロールに食いついているのもいます。
.
.
2_cimg9870
.
耕耘されたあとの様子。
林のあるところ以外、全面耕耘されています。
地形もそのまんまで、平坦地をつくっていない様子。
.
.
.
2_cimg9878
.
ひまわり畑。もう終盤で、ちょっと枯れた色をしています。
広い範囲でみられました。
.
.
.
2_cimg9832_2

イタリアのご報告 (1)

今年の9月に、機会あって世界湖沼会議に参加させていただきました。

会場はイタリアのペルージャ大学。
(わたし自身ははじめてのヨーロッパです。)
.
.
すずめ野菜の水辺保全と循環をつくる活動について、
理事長の高橋がポスター発表しました。(↓)
.
2_3p2_yosi_hisasi_kli
.
.
ペルージャは、イタリアのちょうど中央の内陸にある地域です。
質素で品のあるとても美しい町でした。
.
2_cimg9969
.
.
2_cimg9912
.
宿泊ホテルに着く直前。上り坂です。↑
.
.
.
2_cimg9264 2_cimg0154
.
.
ペルージャの西側には、干拓前の河北潟に似た大きさの湖「トラジメノ湖」があります。
エクスカーションでは現地で活動する方にご案内いただいて、大勢で見学できました。
.
.
2_cimg9718 2_cimg9791
.
.
.
湖の中にある島では、湖でとれる魚を使ったお料理をいただくことができます。
.
.
2_cimg0030 2_cimg0050 .
.
.

2014年9月26日 (金)

新しいハウスにチクゴ堆肥搬入

8月に畑の端にハウスを建てましたが、

チクゴ堆肥と農機具がおさまり、大変使いやすくなりました。
.
.
1_20140818na
.
.
ハウス制作中の様子 (↓)
.
2014070113_2
.
最初はこんな状態でした。
.
.
2014070113_3.2014070113_1
.
1_20140811na_1 1_20140811na_2
.
.
.
これから秋に、河北潟でチクゴスズメノヒエ除去活動をおこない、新しい堆肥作りがはじまります。色々と準備しなければなりません。
.
.
.
堆肥の攪拌作業は大変です。
男の方でも大変な作業です。
.
1_20140926na_1
.
.

2014年9月12日 (金)

大根・かぶ種まき

8月の終わりから、9月のはじめは、大根や蕪の種をまきます。

たくさん育ちますように。
.
2_20140903kuro
.
2_20140828na_1 2_20140904kuro_2
.
写真左:赤ダイコン(2014.8.28.)  写真右:源助大根(2014.9.4.)
.
.
.
じつは、今年世界湖沼会議に参加することとなり、9月前半にイタリアへ行ってきました。
.
2_20140909kuro_yoriikabu 2_20140909kuro
.
.
写真左:寄居かぶ(2014.9.9.)  写真右:地這きゅうり(2014.9.9.)
.
.
.
9月12日にもどってきたら、
畑にあんなに蔓延っていた雑草がほとんどなくなって、すっきりした状態に!
黒川さんが草むしりを頑張りました!
.
.
2_20140912na
.
(2014.9.12.)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »